快適リフォーム

トップページ > 快適リフォーム

水まわりのリフォーム

キッチンリフォーム

イメージで検討
イメージで検討

before after(ビフォーアフター)

完成したキッチン
完成したキッチン

対面式がいいか今まで通り壁に向かってがいいか
悩ましい判断ですが、最終的にはL型で壁に向かう
タイプに決められました。
家族には家族の歴史があり、使い勝手は決めていただければ
結構です。
それを判断するための材料はプロとしてご提供します。

将来にそなえて2

洗面、洗濯機、棚
洗面、洗濯機、棚

before after(ビフォーアフター)

0.5坪広くして
0.5坪広くして

広くしたトイレに続く広くした洗面脱衣です。
誰でもいずれやってくる可能性が高い被介護状態
その時に気持ちよくゆったりしてもらうには”少しの広さ”です。
思い切った間取りの見直しから出てきたスペースを使いました。
じっくり見直せば作った当初から使いにくい無駄なスペースがあるかもしれません。
スペース確保は優先順位をつけましょう!

将来に備えて

以前は0.5坪
以前は0.5坪

before after(ビフォーアフター)

広々と
広々と

よくある0.5坪のトイレ(大きさは約90cm*約180cm)
から、将来の介護を見据えて洗面脱衣と直結した1坪のトイレを提案し完成!
最初は広々としたトイレでは落ち着かない?かもしれませんが、昔の殿様になった気分でゆっくりどうぞ!

水まわりのリフォーム0812完成

どこに何が?
どこに何が?

before after(ビフォーアフター)

すっきりIH
すっきりIH

キッチンの改修のbefore写真とafter写真を並べてみました。
30年近く使い込んだキッチンはそれなりに思い入れもあり、使いやすい所もある反面、効率が悪くごちゃごちゃして「この際気分一新時代の流れだ IHクッキングヒーターだ」という施主の英断でこのように変わりました。
システムキッチンの扉の色(専門的には「面材といいます」の色と素材でずいぶん広く感じたり狭くなったり 色の力は大きい!)
で実際よりずいぶん広く感じます。
面積の大きいものの色を選ぶときのヒントです。

水周りリフォーム0723

既設の洗面の床
既設の洗面の床

before after(ビフォーアフター)

土台がボロボロ
土台がボロボロ

水周りのリフォームで一番頭を悩ますのが、構造材の腐食です。
在来工法の風呂、洗面の周りはどうしても床下に水が回りやすいので木材が腐りやすく、めくってみないとわからないもどかしさがあります。
このケースも床のコンクリートをめくると壁を支える土台が腐食してボロボロでした。これを最初から見積もりに含んでおくのは必要以上に高くなる可能性があるので、その時にお客様に追加金額の説明して判断を仰ぎます。(当然こういうケースがありうることは事前にお話ししておきます)

水周りリフォーム0714

ボードを張れば
ボードを張れば

before after(ビフォーアフター)

あとは仕上げです
あとは仕上げです

35度を超える猛暑の中、大工さんは暑い部屋の中で仕事をしてくれます。少しづつ、少しづつ現場は人の手により進みます。

水周りリフォーム0718

流し台
流し台

before after(ビフォーアフター)

システムキッチン
システムキッチン

流し台とシステムキッチンの違いは?と聞かれすらすらと答えられる人は業界のひと?
ふつうは、何となくきれいでいろんな機能が付いて最近の新しいもの ぐらいの認識です。その中で 天板に継ぎ目がない というのが大きなポイントです。そういえば昔からの流し台は90cmとか60cmのものが横に置いてあるだけでした。その隙間にゴミが落ちたりして・・・・
システムキッチンの最大の特徴は天板がつながって1枚なのです。
間にゴミ、埃が落ちて気になる人はぜひこの機会に検討してみては?

水周りリフォーム0701

キッチン(いわゆる流し台)解体
キッチン(いわゆる流し台)解体

before after(ビフォーアフター)

壁解体
壁解体

20数年使用してきたキッチン、風呂を耐震補強も兼ねて改修します。
まずは解体から始め、水周りのことなので、使えないことによる不便さを最小限にするよう工事の段取りを組みます。
今までの流し台を仮の位置に移動して不便さを軽減します。

  • お気軽にお問い合わせください。
  • ネットからお問い合わせください
  • 電話番号:0569-48-2084 携帯番号:090-1297-8233
  • HOME
  • 住まい創りの流れ
  • お客様の声
  • よくある質問

会社案内(知多のNACナック建築計画)

  • NAC

一級建築士
統括設計専攻建築士
伝統再築士 
建築士会インスペクターNew!
インテリアプランナー
愛知県住まい手サポーター
木造住宅耐震診断員
いきいき住宅リフォーム支援機構愛知 アドバイザー
愛知県建築開発等指導員
CASBEE戸建評価員
地盤インスペクター
木のいえ担い手マイスター

  • 舟橋朋範のプロフィール
知多スタジオ

知多スタジオ
2012年7月New !
知多郡阿久比町宮津森下7−1
TEL0569−48−2084
  090-1297-8233(場所はここ
FAX0569−48−1075

マイベストプロ愛知

朝日新聞オススメするマイベストプロ愛知の専門家に選ばれました

加入歴17年

快適さ環境への負荷のバランスを考える”住宅創り”です。


ライセンス証明書(2016期間更新)

地球に緑を

facebook 始めました!

スマホサイトはコチラ