快適リフォーム

トップページ > 快適リフォーム

耐震補強(外壁4)

これから始まります

年明けから始めた耐震補強
このお客様も内部からではなく外壁からの補強を選択されました。
住みながらの耐震補強はリフォームと異なり、外からだけの補強も
選択できます。
http://www.nac-ap.jp/gallery/gallery_list-322.html

行政の補助金(60万円)と所得税、固定資産税の減免も追い風です。
これから約1月少し、基礎の補強も含めてその様子をお届けします。

外壁補強完成!

工事前
工事前

before after(ビフォーアフター)

完成後
完成後

同じ位置からとった工事前後の写真です。
外壁を耐震補強して、また外壁を覆うので、外壁材の色が変わったくらいにしか見えませんが、数字で言うと0.79→1.24
言葉で言うと『倒壊する恐れがあります』→『一応倒壊しません』まで補強しました。
補強の程度もコストとの格闘ですが、予算の範囲内で最も合理的な
補強方法を提案します。

外壁を張ります

通気防水シートを張った後は
通気防水シートを張った後は

before after(ビフォーアフター)

ガルバリウム鋼板の外壁を張ります
ガルバリウム鋼板の外壁を張ります

順番に作業を進め、いよいよ外壁のガルバリウム鋼板張りです。
以前と同じではなく、変えたということが分かるか、好みが変わったか(それだけお客さんも齢を重ねたはず)落ち着いた色になりました。
細かいところを納めたら、足場を外しいよいよ完成です。

通気防水シート

外壁をめくったらまず
外壁をめくったらまず

before after(ビフォーアフター)

外壁をめくったらまず
外壁をめくったらまず

既設の外壁をめくって、補強を終えたら仕上げ材を張る前に通気防水シートを張りますが、日々の仕事の中で雨が降りそうならぬれないように仮にでもシートを張らないと壁を濡らしてしまいます。
屋外での仕事の宿命ですが、天気予報とにらめっこです。

足場を掛けて

足場を掛けて外壁を・・・
足場を掛けて外壁を・・・

before after(ビフォーアフター)

既設の壁をはがして・・・
既設の壁をはがして・・・

基礎の補強がすんだら、足場を掛けて外壁の補強に移ります。
既設の壁をはがして、筋かいの端部を金物で補強したり
不足分を足したり
その上からさらに構造用合版を打ちつけて補強します。
http://www.nac-ap.jp/gallery/gallery-322-2745.html
強くした壁は今まで以上に基礎に力をかけるので、鉄筋の入っていない基礎は鉄筋コンクリートの基礎補強をお勧めします。

外壁から

外壁の鉄板を一部撤去
外壁の鉄板を一部撤去

before after(ビフォーアフター)

仮に通気防水シートを張ります
仮に通気防水シートを張ります

外壁からの補強は内部を汚さない利点とその確実性の利点があります。
昨年施工した3件と工法は若干異なりますが、外側からの工事です。

異なる方向

before after(ビフォーアフター)

1階の外壁一部に構造用合版を施工しました。
1階の外壁一部に構造用合版を施工しました。

異なる方向からも確認します。

基礎の補強

既設の基礎の横に鉄筋を組んで
既設の基礎の横に鉄筋を組んで

before after(ビフォーアフター)

壁を補強して
壁を補強して

既設の基礎に鉄筋が入っていないと補強した壁から大きな力が伝わり、基礎が割れてしまうのを防ぐために横に鉄筋コンクリートの基礎を新しく作って補強します。
並行して、既設壁を補強し金物で固定します。

  • お気軽にお問い合わせください。
  • ネットからお問い合わせください
  • 電話番号:0569-48-2084 携帯番号:090-1297-8233
  • HOME
  • 住まい創りの流れ
  • お客様の声
  • よくある質問

会社案内(知多のNACナック建築計画)

  • NAC

一級建築士
統括設計専攻建築士
伝統再築士 
建築士会インスペクターNew!
インテリアプランナー
愛知県住まい手サポーター
木造住宅耐震診断員
いきいき住宅リフォーム支援機構愛知 アドバイザー
愛知県建築開発等指導員
CASBEE戸建評価員
地盤インスペクター
木のいえ担い手マイスター

  • 舟橋朋範のプロフィール
知多スタジオ

知多スタジオ
2012年7月New !
知多郡阿久比町宮津森下7−1
TEL0569−48−2084
  090-1297-8233(場所はここ
FAX0569−48−1075

マイベストプロ愛知

朝日新聞オススメするマイベストプロ愛知の専門家に選ばれました

加入歴17年

快適さ環境への負荷のバランスを考える”住宅創り”です。


ライセンス証明書(2016期間更新)

地球に緑を

facebook 始めました!

スマホサイトはコチラ