快適リフォーム

トップページ > 快適リフォーム

大規模リフォーム1

今日4月12日は建物に手を入れるにはとてもいい日柄で
今日から大規模リフォームが、知多と四日市で同時にスタートします。
どちらも屋根材をめくって、間取りを変更してのリフォームですので、大がかりで時間がかかります。
住みながらと一時引っ越しをしてのリフォームの違い
基礎を補強する(S邸)かしないか(O邸)の違い―大規模リフォーム
外壁を補強する(S邸)かしないか(O邸)の違い―大規模リフォーム2

これから約2月にわたって特集します。


S邸完了

事前検討
事前検討

before after(ビフォーアフター)

完成写真
完成写真

2ヶ月の予定が天候と難しさで後れをとり、ようやく完成!
余分にかかってご迷惑をおかけしたSさん!
古き家に手とお金をかけて住み続けようと決意されたその意に感謝します!
ありがとうございました。

S邸0728

外壁あと少し
外壁あと少し

before after(ビフォーアフター)

外壁完了
外壁完了

外壁が完了し、樋も付きました。
あとは内部に少し手を入れて完成です。

S邸0726

もう少し
もう少し

before after(ビフォーアフター)

あとひと踏ん張り
あとひと踏ん張り

炎天下の中、鉄板を扱う板金屋さんは焼けるような鉄板からの反射を受けて仕事します。
夏の一番きつい仕事です。

S邸0721

新しい玄関もでき、補強した壁も徐々に出来上がります。
あとひと踏ん張りするのは、外壁仕事の板金屋さんです。

S邸0714

柱を替えて
柱を替えて

before after(ビフォーアフター)

構造用合板を張って
構造用合板を張って

痛んだ柱はこの際取り替えて、そして構造用合板を打ちつけます。
こうすることで格段に家は強くなります。
梅雨のさなか、あと少しです。

S邸0710-2

工事中
工事中

before after(ビフォーアフター)

シックイで壁を塗れば・・・
シックイで壁を塗れば・・・

シックイの白と太い梁の濃い茶色がマッチします。
天井は三角で低いけど、できたのは「 大人の隠れ家 」です。

S邸0710-1

玄関の位置は・・・
玄関の位置は・・・

before after(ビフォーアフター)

担当の大工さんをパチリ・・・
担当の大工さんをパチリ・・・

順番に進めて新しい玄関を工事中
担当の大工さん自慢の玄関になりそうです。

S邸0703

長年の飴色から
長年の飴色から

before after(ビフォーアフター)

少し濃いめに着色
少し濃いめに着色

白の天井に白い壁  太い小屋組の丸太は力強い濃い色か・・・
トップライトの光を浴びて濃く着色した丸太が光ります。
天候の加減で少し遅れていますがもうすぐ完成です。

S邸0701

いよいよ大詰め
いよいよ大詰め

before after(ビフォーアフター)

新しい玄関を作ります
新しい玄関を作ります

順番に進めてきた工事もいよいよ佳境!
玄関を作ればずいぶん感じが変わります

S邸0624

通気防水シートを張って
通気防水シートを張って

before after(ビフォーアフター)

お客さまが選んだ色の外壁を張り始めます
お客さまが選んだ色の外壁を張り始めます

雨が続くその合間を縫って、構造用合板で補強した壁を仕上げていきます。
最初のイメージ図に近い色の外壁材を選ばれたので落ち着いた感じに仕上がります。

S邸0617

サッシを入れる前
サッシを入れる前

before after(ビフォーアフター)

サッシを入れて
サッシを入れて

壁の片側を順番に工事していきます。
これでようやく外壁周りの建具に始末がつき、防犯、風雨に対処できるようになりました。
住みながらの工事はつくづく「家は外敵、風雨から身を守る」という根源的な意味を再確認させられます。

S邸0605

順番に・・・1
順番に・・・1

before after(ビフォーアフター)

順番に・・・2
順番に・・・2

何やら間違い探しみたいな写真2葉ですが、住みながらの工事は
細心の注意を払いながら、基礎を順番に補強していきます。
(奥の部屋の床、壁、建具を撤去し基礎を作りなおします。)

S邸0601

用心用心
用心用心

before after(ビフォーアフター)

サッシを入れて
サッシを入れて

基礎を補強し、内部を補強してサッシを取り付けます。
その間は用心が悪いので、合板でふさぎますがやはり暗い!
ペアガラス入りのサッシでで断熱性は格段にアップします。

S邸0525

いよいよ足場をかけます
いよいよ足場をかけます

before after(ビフォーアフター)

L字方に足場をかけて固めます
L字方に足場をかけて固めます

L字方に基礎が終わったほうから足場をかけて外壁補強の段取りに進みます。
思ったより時間がかかり、苦肉の策で基礎と外壁同時進行です。

S邸0524

小屋裏の部屋も徐々に・・・
小屋裏の部屋も徐々に・・・

before after(ビフォーアフター)

仕上がっていきます
仕上がっていきます

外側の基礎と並行して内部も進めます。
トップライトのおかげで照明なしでも十分な明るさです。

S邸0519

土台を先に
土台を先に

before after(ビフォーアフター)

基礎は後から
基礎は後から

通常の施工とは異なり、今ある柱を残したまま、土台を入れ替え
基礎を新たに設けます。
先に桧の土台をセットし、その下に鉄筋コンクリートの基礎を新たに作ります。

S邸0513

いよいよ内部を・・・
いよいよ内部を・・・

before after(ビフォーアフター)

解体しました
解体しました

屋根の始末を終え、小屋裏の大工仕事を終えたらいよいよ1階の内部に取りかかります。
家族が住んでいる空間ですので、騒音、ほこりに細心の注意を払いながら隣の部屋に移動していただき、迅速に進めます。

S邸0430

小屋裏はこんな風でした
小屋裏はこんな風でした

before after(ビフォーアフター)

瓦を葺き替えたら小屋裏の仕事
瓦を葺き替えたら小屋裏の仕事

上から順番に仕事をしてくると、以前は整理されない物置だった
小屋裏を居室(常時人が使う部屋として法で定義されています)にするべく大工さんが格闘中!
新たに設けたトップライトの威力は明るさの点で抜群です!

S邸0426

下屋根もめくって
下屋根もめくって

before after(ビフォーアフター)

屋根を葺き変えます
屋根を葺き変えます

天候不順で外の工事が思うように進まない中、貴重な晴れの日に
屋根職人、大工と総かかりで進めます。

S邸0415

屋根の下地となる構造用合板
屋根の下地となる構造用合板

before after(ビフォーアフター)

軒先や”けらば”の破風板も取り換え
軒先や”けらば”の破風板も取り換え

屋根に外断熱用の断熱材を敷設する前に下地となる合板を敷き、幕板、破板も新しくします。

S邸0413

工事開始前
工事開始前

before after(ビフォーアフター)

瓦をめくり始めました
瓦をめくり始めました

初日雨にたたられた屋根瓦撤去をスタート
この後、屋根の外断熱を施工していきます。

S邸工事前

築50年の家です
築50年の家です

before after(ビフォーアフター)

こんなイメージで
こんなイメージで

築50年の建物を壊すことなく、手を入れて使い続けることを決断した施主に乾杯!
住みながら、基礎も屋根も間取りも変更しますが、工事中無事でありますように!!!

  • お気軽にお問い合わせください。
  • ネットからお問い合わせください
  • 電話番号:0569-48-2084 携帯番号:080-3979-7911
  • HOME
  • 住まい創りの流れ
  • お客様の声
  • よくある質問

会社案内(知多のNACナック建築計画)

  • NAC

一級建築士
統括設計専攻建築士
伝統再築士 
建築士会インスペクターNew!
インテリアプランナー
愛知県住まい手サポーター
木造住宅耐震診断員
いきいき住宅リフォーム支援機構愛知 アドバイザー
愛知県建築開発等指導員
CASBEE戸建評価員
地盤インスペクター
木のいえ担い手マイスター

  • 舟橋朋範のプロフィール
知多スタジオ

知多スタジオ
2012年7月New !
知多郡阿久比町宮津森下7−1
TEL0569−48−2084
  080 -3979-7911(場所はここ
FAX0569−48−1075

マイベストプロ愛知

朝日新聞オススメするマイベストプロ愛知の専門家に選ばれました

加入歴17年

快適さ環境への負荷のバランスを考える”住宅創り”です。


ライセンス証明書(2016期間更新)

地球に緑を

facebook 始めました!

スマホサイトはコチラ