快適リフォーム

トップページ > 快適リフォーム

大規模リフォーム2

南側にマンションが建ち、東側からの日当たりしか期待できないため、東側の窓を大きくします。

O邸0709

イメージ図
イメージ図

before after(ビフォーアフター)

完成
完成

工事前に”こんな感じ”とお伝えできることができます。
完成してからでは変更できないことが、イメージ図ではできます。
練りに練ってから工事しましょう!

O邸0708

予想イメージ図
予想イメージ図

before after(ビフォーアフター)

完成後
完成後

機能は変わらなくても色とデザインが変わるとずいぶんイメージと変わります。
でも暮らすのはお客様
気に入った色で満足していただけました。

O邸0617

屋根は完了

before after(ビフォーアフター)

トップライトもついて・・・
トップライトもついて・・・

一見瓦風ですが、瓦より軽い”ルーガ”

こげ茶色の優美な姿で屋根を覆っています。
玄関上には、従来あった(ご主人手製)のトップライトに変わり
既製品のこんなトップライトが鎮座しました。
もちろん目的の雨漏りは皆無になりました。

O邸0528

ルーフィングと瓦桟
ルーフィングと瓦桟

before after(ビフォーアフター)

ルーガ を葺き終えて
ルーガ を葺き終えて

四日市でも年に数回は雪が降ることもあります。
屋根が隣地に近く、落ちて隣地に迷惑がかからないよう雪止め
(瓦の上で凸凹している突起物)
を設けて自分の屋根で自然に解けるのを待ちます。
一見いぶし瓦風の軽量瓦(ルーガという商品名)は地震対策には効果的です。

O邸0518

解体当時はこんな・・・
解体当時はこんな・・・

before after(ビフォーアフター)

梁を補強し、仕上げの天井材を張って・・・
梁を補強し、仕上げの天井材を張って・・・

なかなか進みませんが、それでも着実にきれいにそして使いやすくなります。

O邸0430

構造用合板を打ちつけて
構造用合板を打ちつけて

before after(ビフォーアフター)

ルーフィングを敷いて
ルーフィングを敷いて

既設の瓦を撤去した後は、天気を見計らって新しい瓦(今までの瓦と違い軽くて丈夫→見栄えは瓦に見える!)を葺くための準備です。

O邸0430-2

梁の補強は念を入れて
梁の補強は念を入れて

before after(ビフォーアフター)

腐った柱は部分的取り替えて
腐った柱は部分的取り替えて

風呂の入口にあった柱は腐っていることが多く、ここもご多聞の漏れず腐っていました。
以前ブログで紹介した厳島神社の回廊の柱の根継ぎと同じ工法で補強します。

O邸0419-2

瓦も撤去
瓦も撤去

before after(ビフォーアフター)

撤去すれば・・・
撤去すれば・・・

造るのと反対の事とやれば、昔のにおいがしてきます。
屋根をふくのにルーフィングを敷き詰め、さらに屋根用土をたっぷり載せて瓦を葺いた昔
今はほとんど土を使わず、ステンレスの釘で止めていきます。
台風で家が揺れるのを嫌った時代は、地震の揺れより台風の揺れを嫌ったのが土を屋根に乗せた理由です。
時代とともに考え方は変わります。

O邸0419

柱を取れば梁の補強をします。・・・1
柱を取れば梁の補強をします。・・・1

before after(ビフォーアフター)

柱を取れば梁の補強をします。・・・2
柱を取れば梁の補強をします。・・・2

新しい住まい方の工夫の中で、どうしても柱が邪魔になる場合があります。
そんな時は、大工と入念に打ち合わせをして、ボルトと構造用合板(この写真ではまだです)で補強をします。

O邸工事前

工事前
工事前

before after(ビフォーアフター)

南側にマンションが建ち、東側からの日当たりしか期待できないため、東側の窓を大きくします。

  • お気軽にお問い合わせください。
  • ネットからお問い合わせください
  • 電話番号:0569-48-2084 携帯番号:080-3979-7911
  • HOME
  • 住まい創りの流れ
  • お客様の声
  • よくある質問

会社案内(知多のNACナック建築計画)

  • NAC

一級建築士
統括設計専攻建築士
伝統再築士 
建築士会インスペクターNew!
インテリアプランナー
愛知県住まい手サポーター
木造住宅耐震診断員
いきいき住宅リフォーム支援機構愛知 アドバイザー
愛知県建築開発等指導員
CASBEE戸建評価員
地盤インスペクター
木のいえ担い手マイスター

  • 舟橋朋範のプロフィール
知多スタジオ

知多スタジオ
2012年7月New !
知多郡阿久比町宮津森下7−1
TEL0569−48−2084
  080 -3979-7911(場所はここ
FAX0569−48−1075

マイベストプロ愛知

朝日新聞オススメするマイベストプロ愛知の専門家に選ばれました

加入歴17年

快適さ環境への負荷のバランスを考える”住宅創り”です。


ライセンス証明書(2016期間更新)

地球に緑を

facebook 始めました!

スマホサイトはコチラ